テレビドラマ、映画、アニメなど無料動画リンク

無料動画サイトで観れるテレビドラマ、映画、アニメなど、無料動画リンクのまとめ
ブログランキング・にほんブログ村へ















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

女王の教室 

女王の教室
2005年7月2日から9月17日まで日本テレビ系列で放送されたテレビドラマ。平均視聴率16.9%。最高視聴率25.3%。
女王の教室スペシャル
2006年3月17日(金)・18日(土)(21:00~22:54)の2日間に渡ってスペシャルドラマが放送された。

クラスを女王のように支配する女教師・阿久津真矢(天海祐希)と半崎小学校6年3組の児童との1年間にわたる「闘い」を描いたドラマ。神田和美(志田未来)を中心とした24名の教え子の思想・心理・成長を軸として物語が描かれている。
テストの成績が悪い児童や、真矢に楯突いた児童に、「代表委員」と称して雑用係を務めさせる。
冷酷に見えた真矢の真の狙いは、教師が「壁」となり立ちはだかる事。それを乗り越える努力をさせない限り、子供達は真の「壁」を乗り越える事が出来ない。これに最初に気付いたのが和美であった。
余りにも冷酷で過激な内容が大きな反響を呼び、開始早々から公式BBSを始めとした様々な場(『あなたと日テレ』など)で賛否両論の議論が巻き起こったり、PTA等の団体から名指しで非難された。
問題番組的な捉え方が多かった反面、ステレオタイプの「熱血教師」はもう飽きたとの支持もあり、視聴者の評価がはっきりと分かれた。後半になると次第に批判の声が減少し、番組を応援する声に変わっていった。
レールドリー、クレーン、フィルターを効果的に使ったカメラワークも見所。
ドラマの中で出てくる再教育センターは、実際に「指導力不足教員」に認定された教師が行かなくてはならない研修センター(県教育センター)のことであり、実在の制度をダブらせてある。再三にわたり作文の書き直しを強要される場面は、目的や効果をめぐり議論を呼んだ。

キャスト
志田未来 福田麻由子 羽田美智子 尾美としのり 夏帆 黒田福美 奥貫薫 篠井英介 酒井若菜 天海祐希 泉谷しげる 原沙知絵 内藤剛志 ほか

スポンサーサイト
[ 2007/11/13 16:40 ] 女王の教室 | TB(0) | CM(0)
ブログ内検索
おすすめ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。